福島貸切辰巳屋自動車㈱は福島市を拠点とする福島で最も歴史のあるタクシー会社です。

ホーム > スタッフブログ > アフターDC〝福島県立美術館 定額運賃〟(開催まであと9日)

アフターDC〝福島県立美術館 定額運賃〟(開催まであと9日)

福島県立美術館では、4月6日(水)から5月8日(日)
『フェルメールとレンブラント 17世紀オランダ黄金時代の巨匠たち』展
a                                                                                  が開催されます。

メトロポリタン美術館やアムステルダム国立美術館からオランダ絵画の名作が一挙来日。
フェルメールの《水差しを持つ女》やレンブラントの《ベローナ》など47人の画家による計57点の作品が展示されます。

開催期間中は、下記の区間を定額運賃でタクシーの運行を行います。

①福島駅(東口・西口)⇔ 福島県立美術館 片 道  850円
②福島県立美術館    ⇔  花見山      片 道 2,100円
③福島県立美術館 ⇨ あぶくま親水公園(花見山臨時駐車場) 片 道2,100円
※あぶくま親水公園 ⇨ 福島県立美術館の運行は行いません。

『福島県立美術館』の観覧をお考えの方で、「福島駅から来られる方」や「花見山観光も併せたい方」は、定額運賃で利用できるタクシーが便利です。

タクシー乗車時に「定額運賃」を利用する旨をドライバーにお伝え下さい。
詳細については、TOPページの福島県立美術館コースをご覧下さい。

※今回ご紹介しましたコースにつきましては、福島地区ハイヤータクシー協同組合加盟のタクシーに限りますのでご注意ください。

 

(2016.3.23)

“ アフターDC〝福島県立美術館 定額運賃〟(開催まであと9日) ”にはまだコメントがありません

コメントをどうぞ





アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

ページの先頭へ