福島貸切辰巳屋自動車㈱は福島市を拠点とする福島で最も歴史のあるタクシー会社です。

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

秋の全国交通安全運動

9月21日(水)から30日(金)までの10日間、「秋の全国交通安全運動」が展開されます。
弊社も積極的に運動に参加して、安全確保・交通事故防止の徹底に努めて参ります。

お客様におかれましても、安全確保のため、ご乗車の際にはシートベルトの着用にご協力ください。後部座席におきましても着用が義務化となっております。

※9月30日(水)は「交通事故死ゼロを目指す日」です。一人一人が交通ルールを守り、交通マナーを実践するなど交通事故に注意して行動することによって、交通事故を無くしましょう。

(2016.9.20)

“ファブタク”

8月30日より、「全国タクシー」アプリ提携会社施策として、皆様お馴染みのP&G社製品の〝ファブリーズ〟をタクシー車内に設置して、『ファブタク』として運行しております。

『ファブタク』は、車専用消臭芳香剤「ファブリーズ クルマ イージークリップ」を搭載しニオイ対策を強化したタクシーとなっており、期間中は窓にステッカーが目印としてついております。

日頃よりタクシー車内は、運転者により毎日2回以上の掃除と定期的なシートカバーの交換など清潔さを心掛けておりますが、今年の残暑は厳しくまだまだ汗をかく日は続きそうです。是非、消臭された車内の『ファブタク』で移動時間を快適にお過ごし頂きたいと思います。

この取り組みは期間限定(9月29日まで)となっており、福島市内では弊社タクシーだけが運行しておりますので、お気軽にご用命下さい。

               

(2016.9.1)

厳しい天候

8月も後半に入りましたが、猛暑日となる日もあり、暑い日が続いています。

また、今年は台風が日本付近を通ることが多いように思われ、先日の台風でも大変な被害をもたらしております。本日も関東・東北地方付近を台風が通るとの予報がされており、十分な注意が必要と思われます。

タクシーはドアtoドアサービスが出来る唯一の公共交通機関となっております。暑い日や、台風などの雨・風が強い日などは、わずかな距離の移動でも遠慮なくタクシーをご利用ください。

厳しい天候が続いておりますが、体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

(2016.8.22)

梅雨明け・・・猛暑

梅雨が明けて、連日猛暑となる日が続いております。
暑い日には、特に熱中症にかかる危険性が増えます。
夜間や屋内でも安心はできないそうです。体調管理にはくれぐれもお気をつけ下さい。

間もなくお盆を迎えますが、帰省の際やお墓参りの際には、荷物の移動や駐車場の心配がいらないタクシーが便利です。

タクシーは戸口から戸口へのサービスが出来る唯一の公共交通機関となっております。
暑い日や突然の雨の時など、わずかな距離の移動でも遠慮なくタクシーをご利用下さい。

(2016.8.8)

「タクシーの日」

本日、8月5日は「タクシーの日」です。

“タクシーが つなぐ人の輪 地域の輪”

大正元年(1912年)8月5日に、「タクシー自働車株式会社」(本社:東京数寄屋橋そば、営業所:上野・新橋)が設立され、メーター機を付けた55型フォード6台で営業をスタートしたのが、最初とされています。
自動車が“自働車”になっているのは、タクシーという働く車である事を示す為にあえて働くという字を当てたと言われています。
当初は、定期路線を走る乗合での運行をしていましたが、大正12年の関東大震災の後、自由に身動きのとれるタクシーの必要性が認められ、流しでの運行が始まりました。

この発祥にちなみ、平成元年から8月5日を「タクシーの日」と定め、全国各地でイベント等を行っております。
弊社加盟の福島県タクシー協会では、「タクシーの日」に合わせ平成20年から福島県交通遺児奨学基金協会に交通遺児基金の寄付を行っております。

東京に遅れること2年・・・ 弊社によって大正3年に、福島でのタクシー事業がT型フォード3台でスタートします。ナンバー一・二・三の順序で福島飯坂間の定期路線でしたが、乗り合い料金は五十銭、貸切料金は三円で、当時の米一俵(60kg)が五円であった時代から比べると、まだ高価な乗り物でした。
ちなみに創業時には福島でのガソリン販売がなく、東京から汽車で木箱に入ったガソリン缶が送られてきたそうです。大正四年になって、福島市内でもガソリン販売が始まりました。

220px-1910Ford-T

 

 

 

 

 

T型フォード

タクシー登場前の市民の足は、人力車や馬車であったことを考えると、その価値は容易に想像できます。6台から始まったタクシーが、今では公共交通機関として全国各地で重要な移動手段となり、多くの方々にご利用頂いております。

弊社も公共交通機関としての役割と責任を持って、安全・安心の輸送サービスはもとより、皆様のニーズにお応えできるよう、日々努力を重ねて参りますので、今後とも変わらぬご愛顧のほど宜しくお願い致します。

(2016.8.5)

『福島議定書』(平成28年度)

「福島議定書」事業は、「二酸化炭素等温室効果ガスの削減目標」を事業所ごとに福島県知事と「議定書」として取り交わし、省資源・省エネルギーなど地球温暖化対策に取り組む事業です。

当社では、「福島議定書」が開始された平成20年度から毎年事業に参加しており、環境にもやさしいタクシー会社を目指して取り組んでおります。

本年の「二酸化炭素排出削減目標」は、節電・節水などに努め、昨年比2%削減としております。

(2016.7.25)

磐梯吾妻スカイライン 再開通!

7月21日(木)7時より、「磐梯吾妻スカイライン」が再開通します。

7月21日(木)7時~25日(木)17時までについては、高湯ゲートから浄土平までの区間が一方通行となり、26日からは、一方通行も解除され、全面通行可能となります。
通行時間につきましても、今までと同様に7:00~17:00までとなります。

弊社では、磐梯吾妻スカイラインを巡るコースを準備しておりますので、TOPページの「磐梯吾妻スカイラインを巡るお得な観光コース!!」をご覧ください。

その他、ご要望に併せて「お客様だけの観光コース」を作るお手伝いもしておりますので、お気軽にご連絡下さい。

〇磐梯吾妻スカイラインの通行規制の詳細につきましては、福島県HP
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/174993.pdfをご覧下さい。

(2016.7.20)

夏の交通事故防止運動

7月16日から、「夏の交通事故防止県民総ぐるみ運動」がスタートします。(7月25日までの10日間)

弊社も積極的に運動に参加し、さらなる安全運転の徹底と交通事故防止に努めて参ります。

お客様におかれましても、安全確保のため、ご乗車の際にはシートベルトの着用にご協力ください。後部座席におきましても着用が義務化となっております。

(2016.7.14)

雨の季節

気象庁の予報では、7月の天気は例年より気温が高く、降水量も多くなるとの予想が発表されております。
近年は、局地的な大雨になることも多くなっており、不安定な天気が続くことが予想されます。

雨が多いこの季節・・・ 戸口から戸口へのサービスが出来るタクシーをご利用ください。わずかな距離の移動でも結構ですので、お気軽にご注文下さい。

(2016.7.2)

アフターDC(ふくしまDC)

6月30日を持ちまして、3ヶ月にわたって開催された「アフターDC」がファイナルを迎えました。また、3年に渡って「プレ・本開催・アフター」と開催された『ふくしまデスティネーションキャンペーン』も閉幕となりました。

開催期間中、弊社ではタクシーの安全運行はもちろんですが、「かさをどうぞ」「トイレをどうぞ」等のサービスを実施し、多くの皆様にご利用いただきましたこと、心から御礼申し上げます。

これから大切なことは、この「ふくしまDC」で学んだこと、ご指摘をいただいたことを継続し、また、発展させていくことだと考えております。これからも「福島にまた来たい」と思っていただける運行・接客サービスに努めてまいりたいと思います。

(2016.7.1 )

5/38 ページ« 最初へ...34567...102030...最後へ »

アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

ページの先頭へ