福島貸切辰巳屋自動車㈱は福島市を拠点とする福島で最も歴史のあるタクシー会社です。

ホーム > スタッフブログ

スタッフブログ

新年会

新年を迎え、新年会へのご出席等、お酒を飲む機会も多くあるのではないでしょうか。

夜の冷え込みも厳しくなっておりますので、飲んだ際には近距離でもお気軽に弊社タクシーをご用命ください。
お客様を安全・快適に目的地までお送り致します。

皆様のご利用をお待ちしております。

≪写真:パセオ通り(光のしずくイルミネーション 1月31日まで)≫

(2019.1.11)

積雪42cm!

年末に降りました大雪は、福島市の12月の積雪では観測史上最多タイとなる42cmとなりました。
降雪による渋滞の発生や道路状況の悪化によりタクシーの運行に支障をきたし、配車に遅れが出てしまいました。お客様には多大なご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申しあげます。

これから冬本番となり、積雪が多くなることも考えられます。
今後も路面凍結・交通事情悪化の影響により、配車時間の遅延、到着時間の遅れ等の状況が発生することも考えられますが、安全かつスムーズな運行に全力を尽くして参ります。
何卒ご理解のほど宜しくお願い申しあげます。

本日より、仕事初めの方も多いと思います。本年もご愛顧の程、よろしくお願い致します。

(2018.1.4)

年始のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。

昨年は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼を申し上げます。

2019年そして・・・ 5月からは新しい年号となる記念すべき年が、スタートしました!

本年も社員一丸となり、「安心・安全・丁寧」をモットーとして、皆様にご満足頂ける運行とサービスの充実のため、努力する所存でございます。

変わらぬお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

(2019.1.1)

年末のご挨拶

今年も残すところあと僅かとなり、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

皆様には、本年も変わらぬご愛顧、誠にありがとうございました。

来年も安全運行を第一として、更なるサービスの充実を図るよう努力する所存でございます。

変わらぬお引き立てを賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

   

福島稲荷神社「年の市」~平成31年1月3日

(2018.12.28)

福島競馬場『有馬記念』イベント

12月22日(土)23日(日)福島競馬場において『有馬記念スペシャルイベント』が開催されます。

平成最後の有馬記念は、今年を締めくくるGⅠレースです。今回のレースでは、障害レースGⅠ5連勝の「オジュウチョウサン」(福島の夏のレースから平地に転向!)など、注目馬が多数参戦しており、大きな盛り上がりが期待されます。

当日はトークショーや豪華賞品があたる抽選会など、競馬ファン以外でも楽しめるイベントが盛りだくさんです。今年最後の運試しに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

競馬場への行き帰りは、快適で便利なタクシーをご利用ください。

(2018.12.18)

忘年会シーズン到来!

12月に入り、いよいよ忘年会シーズンが到来しました!

これから、忘年会をはじめ、クリスマス、年越し、新年会と お酒を飲む機会が続きます。飲み過ぎには十分ご注意ください!

飲んだ際には、「安心・安全・丁寧」な貸切辰巳屋タクシーをご用命下さい。
お客様を目的地まで快適にお送り致します。

皆様のご利用をお待ちしております。

     

     

(2018.12.13)

年末年始の交通事故防止運動

12月10日から「年末年始の交通事故防止県民総ぐるみ運動」がスタートし ております。(平成30年1月7日までの29日間)

本日の福島市内は、今冬では初の積雪もあり、滑りやすい路面状況になりました。
弊社では積極的に運動に参加し、どのような状況でも交通事故防止に対して高い意識を持ち、模範となる運転を心がけて参りたいと思います。

お客様におかれましても、安全確保のため、ご乗車の際にはシートベルトの着用にご協力ください。後部座席におきましても着用が義務化となっております。

(2018.12.12)

タクシー配車アプリ「カカオT」

12月6日から韓国№1のタクシー配車アプリ「カカオT」で日本のタクシーが呼べるようになりました。
呼べるタクシーは、弊社加盟の「ジャパンタクシー」アプリ対応のタクシー(全国約7万台)となります。

なお、2019年には、韓国で日本タクシー配車アプリ「ジャパンタクシー」が利用できる予定となっております。

(2018.12.7)

「募金箱」設置しております

弊社では、ラジオ福島様主催の「第42回通りゃんせ基金キャンペーン」に協賛しております。
毎年、タクシー車内に募金箱を設置して、多くのお客様からご協力を頂いており、今年も来年の1月31日まで実施いたします。

このキャンペーンは、昭和52年から行われている福祉事業で、今まで開催された41回で集まった浄財の総額が約5億400万円。
161基の「音の出る信号機」、「視覚障害者用音声案内装置」など県内の目や体の不自由な方々へ数多くの教育・福祉機器を寄贈するために役立てられております。

今年も皆さまのご理解と温かなご支援をお願い致します。

※キャンペーンについての詳細は、下記HPをご覧ください。

ラジオ福島ホームページ http://www.rfc.jp/charity42/

(2018.11.15)

冬の「イベント情報」

今月14日(土)から来月31日(土)まで、「Fukushima フユフェス」が開催されます。弊社もプロジェクトの趣旨に賛同して、事業に協賛しております。

福島市内の冬のイベント情報についても、下のチラシに詳細が掲載されておりますので、ご覧ください。

各種イベントへの参加や会場移動の際には、近い距離でも弊社タクシーにお気軽にご用命ください。

  

(2018.11.12)

アーカイブ

最近の投稿

最近のコメント

フィード

ページの先頭へ